突然やってきた乳がん…フラを踊るために

乳がんになりましたが今までの生活を変えたくありません。どこまで出来るか…な

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

元気です

久しぶりの投稿です

ありがたいことに元気に暮らしています
落ち着いたので夫婦水入らずで旅行に
行ってきました

乳がんの手術をしてから12月7日で5ヶ月になります
手術したのが遠い遠いむかしのように感じます

でも、検査〜手術後の確定診断までの事を
思い出すと今だに泣いちゃいます

普通に生活出来るようになると

仕事が出来る事
人と会える事
楽しく笑える事
好きなフラが出来る事 等々

すべての事に感謝の気持ちが薄れてきます
出来る事が決して当たり前ではないのに…

変わった事は

生かしていただいている…と
思うようになりました

そして悔いのないように日々暮らそうと…






スポンサーサイト

このページのトップへ

心の声

私は幸いにして全摘後は経過観察のみになりましたが

乳がん宣告…いやいや…怪しいと言われた時も
自分が乳がんになるなんて思ってもいませんでした
なぜか乳がんにはならないと思っていたような気がします

でも…こうやって乳がんになってみて
誰もが起こり得るものなんだと思います
そして…マンモの普及などにより早期発見が可能なことも…

私のまわりにも検査絶対に行ってね…と勧めています

電車に乗っても街を歩いていても
この中で乳がんと言われた人は私だけなんじゃないか…
他の人はこんなに元気なのに…なんてかなりネガティブでした


怪しいとわかって最終病理検査が出て確定するまでの間は
本当につらかったです
こんな思いは二度と味わいたくないと心の底から思います
でも…このつらい思いを経験したから最近は少しの事でも動じなくなりました
日々暮らしている中でいろんな事が起きてもたいした事ではないと思えるようになりました

神様はその人に耐えられないことを与えないと…(私は宗教には入っていません。念の為)
乳がんを経験した人は強くなると…
私に言ってくださった方がいました

結果がまだ出なくて不安な日々を過ごされている方や治療中の方が
心穏やかに過ごすことが出来ますようにと…心から思う今日この頃です

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。